Lola

November 04, 2012

Happy Birthday Lola :)

本日11/4は、Lolaちゃんの誕生日です(´▽`)♪
☆*゚ ゜゚* *+:。.。:+* ゜ ゜゜ お誕生日おめでとう☆*゚ ゜゚* *+:。.。:+* ゜ ゜゜

早いもので、もう一年・・・いやいや、違う。(それは私の話。)
早いもので、もう8歳。
Laurelが、ちょいちょい載せてくれている写真を見ながら
彼女達の成長をひっそりと、影ながら見守らせて頂いております。

やっぱりさぁ、小学生くらいになると
ぐーーーーーーーーーーーーーーんと、大人の女性の表情になるよね。
って、私、子育てしたことないんだけど(^▽^;)←実は子供が苦手。
海外の子は、特に大人っぽい顔立ちだからってのもあるけど
イヤイヤァ〜〜〜〜〜、今の日本の小学生もテレビを観てると、
かなり恐ろしいものを感じたり(笑)

しかしまぁ、そんな子供が苦手なpikariも、Laurelのお子となれば、話は別。
お母さんは勿論の事、子供たちの写真をUPしてくれるのも、楽しみなのであります。
そのうち、お母さんがカメラを向けると、
『もう、お母さん。私の写真を勝手にUPしないでよ?
なんていう日も来るのでしょうね(T∀T)アウアウ
子供の成長が止まってほしいと思う、親心。
Laurelさんよ、あなたのお陰で少しわかったような気がします・・・(T∀T)←バカ

・・・Lolaちゃんの誕生日の記事で、私は何を喋ってるんだ?(笑)
久しぶりの更新で、手が勝手に動いてるような状態でして(^▽^;)失礼♪

とにかく、素敵な一年を過ごして欲しいですねー。
そいでもって、またその模様をUPしてくれたら嬉しいなぁ。
(その時は、こちらで追加UPします。もしあったら、だよ?)

Dear Lola
May your birthday be filled with excitement, joy and laughter.
Happy Birthday! :))) xxx   From Japan

BlogPaint

BlogPaint







pikasama69 at 22:41|PermalinkComments(6)

November 08, 2011

過ぎちゃった(>_<)

2011.11.4

しばっちが、我が家に遊びに来てくれている間に、過ぎてしまったのだけれど
11月4日はLolaちゃんのお誕生日でした(>▽<)
7歳かぁ。早いですね〜。
お顔も、どんどん美人サンになってゆき・・・
パパ似要素も、若干濃くなってきたような?
Laurelだけに似てくれ〜と、日々念仏を唱えるpikari。(恐いって。笑)

てか、Nalaちゃんの成長も早くて、おばちゃんビックリですよ
どんどん実のお母さんに似て、可愛らしくなってますね

二人とも、三木さんに貰ったのか?お揃いのキティのTシャツを着て・・・。
あ〜ん私もお祝いしたいっ(>_<)

遠く日本の隅っこから、心よりお祝いを贈りたいと思います。

☆*゚ ゜゚* *+:。.。:+* ゜ ゜゜  HAPPY BIRTHDAY ☆*゚ ゜゚* *+:。.。:+* ゜ ゜゜

.....I'm sorry I just could not send this earlier but this is my "Happy Birthday!!"
 present for you. ;)))

BlogPaint


BlogPaint



pikasama69 at 01:38|PermalinkComments(36)

September 01, 2011

明日から・・・

9月ですね。
そして、Lolaちゃんは今日から1年生
アメリカでは9月が入学式、春には春休みがあるらしいです。
日本とは随分違うんだなぁ、と驚いた部分があるので
ほんの少しだけ、紹介しますね。
まず、ビックリしたのが、小学校入学の日。
親子共々講堂に集合するところは、日本と同じです。
でも、アメリカでは入学式がないらしい・・・。
お祝いとかしないのね
制服があるわけでもないので、親子で記念写真、というものでもないのかな。
集合場所で、担任の先生に呼ばれ、集められると教室へ即移動。
で、お迎えの場所やスクールバスの時間等、今後の注意事項を先生から告げられると
親たちはすぐに家に帰るらしいです。
なんか、ちょっと・・・寂しいね(笑)
残された生徒たちは、通常通りに午後3時半頃まで教室でお勉強が始まる・・・
というカタチ。(早速なんだね)

私の中では、お洒落したLolaちゃんを連れたLaurelの誇らしげな顔・・・
ってのが、半ば出来上がっていて、妄想機能が芽生えつつあったのですが
ガラガラガラーーーみたいな(笑)

通学は、シェイを見て皆さん御存知だと思いますが
スクールバス、若しくは両親の送り迎えのどちらか。
Laurelママが連れて行く、忙しい日々が始まりますね。(かなり羨ましい。)
コッチは妄想できそうですね(爆)

入学となると、いろいろ揃えるのは日本と同じ。
でも、それは 『 みんなで使うもの 』 らしいです。
だから、名前を記入、ってこともなく、普段通う際もお弁当と飲み物を持っていくだけ。
ま、有名校とかになると、また内容は変わるのかもしれませんが、一般的にはそうみたい。
教科書も学校にあるって・・・宿題とかどうするんだろう???
って思っているあなた、私もそう思いました。
宿題は、日本のように毎日あるものではなく、週末にプリントが出され、月曜に
親の印を貰って、学校に提出するといったスタイルらしいです。
・・・こりゃ、ズルも出来ないね(^▽^;)

昼食は、日本と同じで大体50分くらいみたいです。
一部の日本の学校にも取り入れているところはありますが、ランチルームがあり
お弁当を持ってきている子も、給食を食べる子も、みんなここで食べるらしいです。
私の中学校にも、このランチルームがありましたが、お弁当持参も可なんて
良心的ですよね。格差が激しいからかな。イメージ的には社食に似てるかも。
でも、お弁当といっても、日本の親のように完璧なものを作るわけではなく
超テキトーらしいです(笑)イコール学校給食も大したものではないみたいwww
Laurelママのお弁当・・・たとえパンにチーズが挟まってるだけだとしても
私は泣いて喜びますけどね(爆)

色んな資料を見て思ったのですが、やはり日本とアメリカの教育方法は
全く違うな、ということでした。
日本は、ガッチリ 『 規則 』 に固め、団体行動を主体としている。
でも、アメリカは、規則に縛られる事なく、自由にのびのびと過ごせる。
親が見るところは必要最小限で、あとは自分たちで考え、行動する。
そう考えると、日本の子供たちより羨ましい環境にいるのかもな、と私は
少し羨ましく思いました。

Lolaちゃんは、これから新しい世界で、いろんな子供立ちと出会い
最初の社会を知るんですねー。
沢山のお友達が出来る事をLaurelママと共に、願っています(ナニサマ?ww)
そして、どんどんLaurelママに似ることを・・・・
ともかく、日本形式に。
『入学おめでとう、Lolaちゃん


o0678045410271571157





pikasama69 at 07:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

November 05, 2009

誕生日+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

450060473_184昨日11/4はLaurelの大事な娘、Lolaちゃんのお誕生日です おめでとう+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 早いもので、もう5歳になるんだねー。 お腹の中にいたときからドラマに出演していた、彼女。 どんな女の子、どんな女性に成長するのでしょうか? お母さんみたく、美人ちゃんになって、女優さんとか目指しちゃうのかな? Tibetteファンとしては、彼女の存在は、かなり大きいもの。 将来が楽しみですウフフ 以下、Laurelのコメント。 five years ago after shooting a sixteen hour day my water broke. thank god john curren shot me out and shot lolas feet moving thru my skin. 16時間って、早産なのか? 生んだ事がないので、わかりませーん(笑) 誰かおせーて さて。 昨日、新しいビデオが海外から到着しました 『Loving jezebel』。 この作品、youtubeで随分前にワンシーンだけ見た事があります。 どんなストーリーなんだか、さっぱり解りませんが(笑) 暇な週末に見なくては・・・。また見たら報告しますね DSC06995DSC06993
もういっちょ。 今日、帰ってきたらヽ(・∀・)人(・∀・)ノ 注文しておいた写真が届きました(〃▽〃) ちょっとおっきい写真も注文していたので、カメラ目線のLaurelを見て 『いやぁん(〃▽〃)コッチ見てるぅ』と ニヤニヤが止まりません(*´∀`人) 明日は、帰りに額縁買いに行くぞっ★ 購入サイトはコチラ↓ (coco☆さん、いつも素敵な情報をありがとうございます〉 http://mikiphoto.smugmug.com/Other/journeys-1/9565403_4YMVU#675668126_ASpwi BlogPaintBlogPaint


pikasama69 at 12:15|PermalinkComments(34)TrackBack(0)