渋谷区

March 03, 2015

真面目なお話。

2月の半ば、私たちにとって画期的な記事が全国を駆け巡りましたよね。
それがコレ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG11H1C_R10C15A2CR8000/


早速お昼休みに、仲間内でこの話題は持ちきりになりました。
条例が通れば、どういうことになるのか?
申請はどのように行うのか?いくらかかってどのような書面が必要なのか?
補償は?効力は?等々。
私達カップルなんぞ、そもそも身内にカムアウトしていない身分なのに(笑)
少し前、ビアンの親友が病気をしたことで、
入院時の扱い、その後の対応、家族とのあり方等
本当に考えさせられることばかりで、そんな私達にはあまりにタイムリーで、
また有難い条例でした。

今日は、3月3日。
巷は桃の節句、5/5は端午の節句で
だから4/4はゲイの日、なんて聞いたことがあります(笑)
まぁそこで考えると、私達ビアンは、やっぱり3/3がビアンの日かな
とも思ったりするのですけどねwww

ところで、3月の区議会で可決されれば4/1〜施行とありましたが
果たして3月の区議会はいつあるんだろ?と無駄にそわそわした私。
・・・調べてみました。
3/2〜31までとありました。(本会議は月初と半ば、月末のようです)
勝算はどのくらいなんでしょうね?
と、気にしている私ですが・・・渋谷区在住ではありません(笑)
でも事実、渋谷区が話題になった数日後、すぐに世田谷区や横浜市が賛同の声を挙げました。
渋谷がもし動けば、日本全体として考えても そんなに遅くはないと思っています。
だからこそ、この動きに注目したい。
オリンピック開催が差し迫っていること、そして世界からの圧力に押されて
『NOと言えない日本人』が、いい意味でここに表れてくれたらいいのに、と思っています。
だって、先進国日本が、ここだけ発展途上って・・・駄目でしょう?(笑)
でも・・・なぜ自民党は、安倍さんは、頑なに拒否するんだろう??
(と、よからぬ推測をしてみたり。)

ともかく。
この3月は、私たちにとって重要な動きのある月。
4月の施行が、将来的には日本の歴史を大きく変える・・・
そう願ってやみません。







pikasama69 at 12:00|PermalinkComments(2)