June 13, 2014

少しずつ、動き出してる?

昨日、このような記事がupされているのを見かけました。
それがコチラ。
yahoo news

先日・・・先月だったかなぁ。青森のビアンカップルさんが、婚姻届を提出して
これを市が憲法にそぐわないという理由で、不受理通知を出したというニュース。
まぁ、いきなり大胆なことをしたもんだ、と半ばびっくりしつつ、それでもなんだか
心強い思いを抱いたpikariです。
だって、私たちには、そんな勇気のかけらも持っていないから。
そんな記事のあと、読んだのが昨日のニュースでした。

それにしても、最近は注視しなくとも このようなニュースが目に飛び込んでくるようになったと
本当に感じます。 
アメリカやヨーロッパが中心となって、世の中が変わりつつあるように思うんですよね。
『ホラ、世界に後れを取っていますよ。』
マスコミが中心となり、そのような記事をどんどん書いてくれているような。
それに伴って、記事に書き込むコメントの数々も、少しずつ変わりつつあります。

そして、昨日のニュースの中にあった、この特定非営利活動法人EMAという団体を知りました。
その力がどのくらいの威力があるものなのか、私にはわかりません。
でも、世の中が変わってほしい、社会的に理解をしてほしいと願う思いは同じ。
なので、難しいことは考えず、この団体に賛同してみることにしました。
登録するだけだと無料です。
みなさんの一人一人の思いが、明日をかえるかもしれない。
大げさかもしれないけれど、賛同してくださる方は、よかったら登録してみて下さいね。
EMA

GAGAが歌っているこの思いが、世界中に届くことを祈っています。


もっかいMISIAものっけとこ(笑)


pikasama69 at 17:28|PermalinkComments(2)

June 11, 2014

Laurel Holloman Paris Show 2014


image



Laurelの個展が少し前ですが、新たに決定されましたねー。

場所はパリとありますが、モナコなのかな。
フランスの友達が行くそうなので、また詳細を聞いてみますね。
いいなぁ・・・近くて。(しかも彼女の家に近づいてる感がある・・・w)

The Fifth Element 2014
Galerie Joseph
7rue Froissart, 75003 Paris
13/07〜20/07/2014 11:00-19:00


image


絵心の全くない&無知な私ですが
日に日にLaurelの好きな色合いや、雰囲気が掴めつつあります。(ホントか?)
そしてその配色は、私もかなり好きな感じでして。
現地に行ったらなんとなく買ってしまいそうな予感(^_^;)危険だ(笑)

それはさておき。
少し経ってしまいましたが、5/23はLaurelのお誕生日でした。
Happy Birthday!!   (遅(^_^;))
えーっと、43歳ですか。
いつまでも美しくcuteな彼女が本当に羨ましい。
歳の取り方って、大切なんだなぁっ・・・と日々実感しております。


BlogPaint


そんな2週間後、私もしっかり歳を取りまして(^_^;)
先日、カノと夕食をとりながら、こんな話をしていたんですね。
『なんかさ、そろそろやりたいこと、動けるうちにやっとかないと そろそろまずくない?』
って。(笑)
以前勤めていた会社で、40近く歳の離れたおばさまに、昔こう言われたことがあります。
『洋服もだけどね、あなた、食べたいと思うときにしっかり食べておかないとダメよ。
そのうち食べたくても、歳とったら入ってかなくなるんだから。』
・・・まぁ、そんなおばさまのお腹はスイカ状態でしたが(爆)
ともあれ、そのおばさまの言葉には、沢山影響を受けました。
多趣味で、好奇心旺盛なおばさま。
仕事の合間には、手芸や読書。とにかく経験も知識も豊富な方でした。
『人生は長いようであっという間。やりたいことを後回しにせず、今やってしまおう。』
その職場を辞めるきっかけをくれたのも、そんなおばさまからの一言でした。
今も、私は彼女のその言葉を教訓に暮らしています。
元気に笑って過ごしている今は、明日にはもう失っているかもしれない。
そう思うと、行きたい場所・会いたい人等、やりたいことをやらないと!って
気持ちが前に向くんですよね。

まぁ、そんなわけで。来月Laurelに会いに行ってきます!!!
とは、いきませんが(笑)
せめて行ってみたい場所や約束したことなんかは、書き留めておきたいなぁって思う
今日この頃です。
まさに、この映画みたいに(^。^)






pikasama69 at 22:42|PermalinkComments(26)

May 13, 2014

GWは・・・

みなさんは、GWどのようにお過ごしでしたか?
我が家は、前半をかけて部屋の模様替え&断捨離
後半は、親友たちの旅のお供に行ってきました。
くったくたのGWだったせいもあり、現在風邪っ引き中です(^_^;)
皆さんも気を付けてくださいね。

さてさて。
久しぶりに親友たちと、2丁目に行ってきました。
飲みが大好きな親友の彼女さん。
飲めない私たち3人(^_^;)
でも、充分楽しめましたよー。
『なーなー、どこかオススメの場所ある?』と親友。
・・・普段飲めないせいもあり、そういった類の場所には行かない私たち。
『うーん、そうだねぇ。以前Jenniferが来たお店なら行ったことあるよ・・・』
と行ってみると、なんと閉店していました(^_^;)
ここら辺では老舗と聞いていたのですが、厳しい世界です。
仕方なく、人懐っこい親友カップルの手を借りて(笑)
街を歩くビアン達に声をかけて尋ねてみることに。
で、教えてもらったのが、このお店。

agit(アジト)

お店のママさんは、まだ若そう・・・と思ったらやっぱり若かった。
いかにも一見さんといった雰囲気の私たちに、やさしく声をかけて下さいました。
カウンター席とテーブル席は、私たちを入れて満員。
でも、みんなハシゴするんだねー。出入りが結構ありました。

とってもスタイルの良い美人なママさん。
ママ 『皆さんは、カップルさんですか?』
親友 『そうです。こことここがカップルで。』
ママ 『お付き合いされて、結構長いんですか?』
親友 『えーっと、私たちは10年ですね。』
ママ 『へぇ!!!凄いですね!』
親友 『そんなこと言ったら、あっち(私たち)はもっと・・・』
私  『・・・・・笑 もうすぐ20年ですww』
ママ 『すごーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!』

ママさん、声大きい・・・(^_^;)
カノ 『だから、それなりに老け込んでいるわけですよ(笑)』
親友 『5歳からの付き合いやから、今25やろ?(笑)』
私  『そそ。そうそう。(笑)』
ママさんはお付き合いされて1年半らしく、長く付き合う秘訣やらいろいろ聞かれました。

その時、ママさんに親友の彼女さんが言った言葉がとても印象に残りました。
『長く付き合う秘訣は、よく笑う事ですね。』
確かに、彼女たちはうちに遊びに来てから本当によく笑っていて
心配性な親友は、よく私たちにいろんな・・・しょうもないことまでww相談していたのだけど
二人の雰囲気を見ていて、そんな心配しなくても全然二人は大丈夫だなぁと
確信したのでした。
笑うって、本当大事ですよね。

かくいう私たち3人は、もともとライブ仲間の親友同士。
ビアンというつながりは、全くありませんでした。
そこも運命的!と、ママさんに驚かれたのですが、私達も本当にそう思います。
親友になって10年くらいたった時だったかなぁ。。。親友からある日、神妙な顔つきで
打ち明けられたんですね。
『実は、好きな女性がおんねん。』と。
言葉に詰まる私たち。
だって、その時私とカノは、とっくのとうに付き合っていましたので(笑)
もちろん、誰に告げるでもなく、です(^_^;)

でも、そんな黙り込んだ私たちに、親友は焦りを感じてしまったんですね。
『そうやんな、だって女性が女性を好きになるって、普通引くよな?』って。
・・・・・・・・・・・・いやいや、そうじゃなくて。みたいな(爆)
たまたま席を外す時間ができた親友。
その間に話し込む私たち(笑)
『どうする?アイツ、本気で話してくれてんのに、これ以上黙っとくって卑怯じゃない?』
そんなわけで、戻ってきた親友に爆弾返しをお見舞いしたのでした(笑)
その時の親友の響き渡る声と大爆笑、忘れません(笑)

彼女が、私たちが生まれて初めてカムアウトした人です。
これまで、それはそれはいろんな話をしてきました。
お互い一人っ子という共通点もあるものですから、最近はやっぱり
今後の話が多いです。
彼女達には、本当に!これからも笑っていてほしいし
私たちも見習っていたい。

2軒目に紹介してもらった2丁目の喫茶店に移り、結局2時過ぎまで話し込んだ一日。
これまで直に聞いたことがなかった、親友のカノジョさんの言葉の一つ一つが
とても身に染みた一日でした。
そして、『この旅で一番良かった場所はどこだった?』と、後日帰り際に訊いた私に
『場所じゃないけど、2丁目でみんなで喋ったことだねー。』
と言ってくれた彼女さん。
とても嬉しい言葉でした。。。




pikasama69 at 18:00|PermalinkComments(2)pikariのお話。 

May 01, 2014

先日行われた・・・

先日行われた、tokyo rainbow weekの記事が出ていましたので
ご紹介します。
パレードの人数って、年々増えていっていますよね。
それだけ、日本が変わりつつあるのと、そして
『個性』の一環として私たちが受け止め、隠さない方向に向かっているのかな
なんて思っています。
それについて、批判的な意見等々、様々なご意見があるかと思いますが
それは人それぞれ。
私は何も否定しませんし、肯定もしませんよ(^。^)

と、に、か、く。
みんなーーーーーーーーーーーが平和に平等になってほしい。
そう願うばかりです。
ちょっと驚いたのが、この記事によると、阿部首相の奥様も参加なさったのですね。
いや、、、、良いことなんでしょうけど、色んな憶測が飛び交いそうですw
ま、いいんです。利用されようが、なんだろうが
日本という閉鎖的な考え方が、少しずつ変わってくれるなら。
先進国であるべく日本として、世界と肩を並べられるのなら。
私はそう思います(^。^)

朝日新聞デジタル

個人的にとっても嬉しかったのが、テーマ曲を提供してくれたのが
misiaさんであったこと。
かくいうわたくしとカノさん。
普段は洋楽中心ですが、一人だけ地方にも行くほど大好きな日本のアーティストがおります。
それが、misia。
彼女の音楽以外の活動(生物多様性条約の名誉大使でもあるのです)にも共感しますが、
なにより、その圧倒的な歌声。
初めて見に行ったときは、半ば冷やかしのような目線(なんぼのもんじゃい的なwww)
だったのですが、あの日の衝撃たるや、、、
おそらく一生忘れることはないでしょうね。
私の友人は、去年初めて彼女のライブへ一緒に行ったのですが、公演終了後
立ち上がれず、震えが止まらず、涙が止まらず状態に(笑。これホントの話。)

そんな大好きなmisiaは、実はLGBTについても以前から活動しています。
皆さんも機会がありましたら、彼女の歌声にぜひ触れてみて下さい。

tokyo rainbow week

 

pikasama69 at 17:00|PermalinkComments(4)

April 24, 2014

Happy Wedding!!!

お昼に飛び込んできたニュースを、皆さんもご覧になりましたか?
数年前から、お付き合いしていた、Jodie FosterとAlexandra Hedisonが
結婚したようです
おめでたいニュースですねー
お昼休みに 私はこのニュースを知ったのですが、思わず感嘆の声を
あげてしまいました(笑)

image
image

Alexandraといえば、そうLの世界でヘレナの恋人だった、ディランです。
ヘレナとディランは本当にお似合いのカップルで、本当にくっついちゃえ
なーんて、勝手に思っていましたが、そっかそっかー。
この画像を見ると、なーんとお似合いのカップル
イケてる女は、誰と並ぼうと、いい感じになるんですな(笑)羨ましいぜ。
Jodieも今度こそ、永遠の伴侶として、幸せになっていただきたいものです。

image


ところで。
二人の共通点、といえばこの人ですよねー。

image


Lが終わった頃だったかなぁ。(そのへんは記憶が定かじゃないですが)
Alexandra Hedisonの写真展に、Jenniferが遊びに行ったことがあります。
そっかー。
L関係の女優さんたちは、みんな仲良しなんだなー・・・なーんて思っていましたが。
Jenniferの昔からの親友は、Jodie Fosterなわけで。
もしかして、JBと一緒に行ったとか?
もしや・・・そこで運命的な出会いをしちゃったみたいな?
まさに、こんな感じ?

2bb78fef

なーんて、妄想をどんどん膨らまして、勝手にニヤニヤしている私であります(笑)

そうそう、そんな妄想は置いといて。
昨日、こんな呟きを見つけて、思わず悲鳴を上げそうになったのは
きっと私だけではないはず!!!
そう!アイリーンの呟き

image


なーんか、始まっちゃう、
みなさん、動向を見守りましょうね(^人^)



pikasama69 at 17:30|PermalinkComments(6)